2012衆院選 - 全議席確定

 いやー、最後の比例3議席(東京2議席、九州1議席)の確定に時間がかかった...。東京開票遅いよ...。

  民主 自民 未来 公明 維新 共産 みん 社民 大地 国民 日本 改革 無他
公示前勢力 230 118 62 21 11 9 8 5 3 2 1 0 9
ANN (テレ朝系) 65 296 8 32 46 8 17 2 1 1 0 0 4
FNN (フジ系) 62 299 8 31 46 8 17 2 1 1 0 0 5
JNN (TBS系) 66 295 8 31 46 8 19 2 0 0 0 0 5
NNN (日テレ系) 59 293 8 30 52 8 22 2 1 1 0 0 4
TXN (テレ東系) 63 297 8 32 48 8 16 2 1 1 0 0 4
NHK 55-77 275-310 6-15 27-35 40-61 6-10 11-24 1-4 1-2 0-1 0 0 2-5
選挙区 27 237 2 9 14 0 4 1 0 1 0 0 5
比例 30 57 7 22 40 8 14 1 1 0 0 0 0
結果 57 294 9 31 54 8 18 2 1 1 0 0 5

 議席予想だけど、他がそろって維新の議席数を読み間違える中、近いところの数字を持ってきた日本テレビに軍配を上げたい。

 自公で3分の2の議席があるので、あんまり関係ないけど、連立のシミューレーションをしてみると、自民は公明と手を切っても、民主か維新と手を組めば3分の2の議席数が確保できる計算。


 これで2回連続衆院選で政権交代が起きたわけだけど、改めて議席の推移を見てみると、小選挙区パワーで、見事なオセロゲームが展開されている。
 よく見てみると、今回自民と公明が獲得した議席数は、2005年の郵政解散のときに獲得した議席とほぼ同じ。無党派層ってのは、無党派でありながらも規律正しく風に流される傾向があるみたい。

 ちなみに、比例の議席だけを見てみると、2009年の選挙に比べて自民の議席が全く伸びていないのがわかる。
 自民の幹部が口をそろえて「敵失で勝った」と言っていたけど、それは、謙遜ではなく事実のよう。
 結局、自民の得票数は増えていないのだが、ライバルが票を食い合って小選挙区の爆発的な勝利に繋がったってことらしい。
 小選挙区って、こういうことが起こるために作られているのだけど、いいのか悪いのかは、もう一度考えてみてもよいかもねぇ。

 で、恒例の各テレビ局の当確スピードだけど、いつも通りテレビ朝日の圧勝。
 年々、NHKの速度が上がっているけど、まだテレ朝とはかなり差がある感じ。
 それより、毎年テレ朝に次ぐ2番手につけていたフジテレビが後半に失速。視聴率低下に伴う製作費削減が影響してるのかどうなのか...。

 最終的に全議席を確定させた時刻だが、テレビ朝日は、選挙特番が終了して、朝、放送が再開される間に確定させたので、インターネットのサイト上の時間を拾ってます。
 また、TBS、日テレは、朝のレギュラー番組が始まった時点でも1議席(比例・東京)を確定させられませんでした。(いい加減開票は完全に終わっている時間だと思うのだが、なぜ??)
 あ、もちろん、テレビ東京は、いつも通り途中で当確を放り出して放送終了しています。

各局選挙特番
ANN (テレ朝系) 選挙STATION 2010 古館伊知郎
小川彩佳
田原総一朗
28:51 全議席確定
FNN (フジ系) FNN総選挙2012 ニッポンの決意 安藤優子
三宅正治
宮根誠司
29:50 全議席確定
JNN (TBS系) 乱!総選挙2012 堀尾正明
膳場貴子
上田晋也
29:45 1議席(比例・東京)未確定
NNN (日テレ系) ZERO×選挙 2012 村尾信尚
鈴江奈々
29:45 1議席(比例・東京)未確定
TXN (テレ東系) 池上彰の総選挙ライブ 池上彰
大江麻理子
(25:30 速報終了)
NHK 衆院選2012 開票速報 武田真一
守本奈実
29:04 全議席確定

コメント